地域公共交通活性化事例地域公共交通に関する用語解説地方運輸局と有識者等とのネットワークのご紹介地方運輸局における取組みリンク地域公共交通活性化・再生法地域公共交通確保維持改善事業
公共交通利用促進キャラクター のりたろう

「のりたろう」の申請手続きについて

公共交通利用促進キャラクター「のりたろう」(以下「キャラクター」という。)は、公共交通の利用促進について、より効果的な広報・啓発を行うことを目的としております。  キャラクターの使用を希望される場合、地方運輸局交通政策部交通企画課(本ページ末尾記載の問い合わせ先)までお問い合わせ下さい。申請手続きについて、ご案内致します。
なお、以下のいずれかに該当する場合は、キャラクターを使用することはできません。
(1)第三者に使用させること。
(2)特定の政治、思想、宗教及び募金の活動に関するものに使用すること。
(3)公序良俗に反するものに使用すること。
(4)法令・規則に違反するものに使用すること。
(5)その他不適当であると交通計画課長が認めること。

キャラクターの使用方法

  • (1)キャラクターの図柄は、審査の上、キャラクターの同一性を損なわないと判断された場合は、使用することができます。
  • (2)原則として、キャラクターには「公共交通利用促進キャラクター のりたろう」の表記を付してください。
  • (3)キャラクターは、個別の商品、企業・団体が提供するサービス及びその他の企業・団体活動の内容を保証するもの又は保証すると誤認させるものとして使用することはできません。
  • (4)使用承認は、国土交通省の名義使用を許可するものではありません。

FAQ

キャラクターは、どのようなものに使用することができますか。
公共交通の利用促進に関するポスター、チラシ、パンフレット及びWEBサイト等の広告媒体などを想定しておりますが、公共交通の利用促進に資するものであれば、これらに限りません。
乗車券の図柄に使用することはできますか。
使用いただけます。
乗車券や旅行商品の販売促進ツールに使用することはできますか。
公共交通の利用促進に資するものであれば使用いただけますが、具体的な内容が分かるデザイン図等を送付いただければ、個別に判断させていただきます。
販売用のTシャツに使用することはできますか。
内容によっては、国土交通省公認と誤認されるおそれがあるため、ご遠慮いただくこともありますが、具体的な内容が分かるデザイン図等を送付いただければ、個別に判断させていただきます。
キャラクターの使用方法(3)の「個別の商品、企業・団体が提供するサービス及びその他の企業・団体活動の内容を保証するもの又は保証すると誤認させるもの」とは、どのようなことですか。
例えば、特定の企業・団体、事業・商品のPRに関する吹き出し又は手持ちを付すことなどを想定しております。具体的な内容が分かるデザイン図等を送付いただければ、個別に判断させていただきます。
キャラクターの使用方法(1)の「キャラクターの同一性を損なわない」とは、どのようなことですか。
「のりたろう」であると明確に判別できることが必要です。例えば、次の1〜4に該当する場合は使用できません。具体的な内容が分かるデザイン図等を送付いただければ、個別に判断させていただきます。
  1. キャラクターを縦長・横長にする等、デザインを変形している。
  2. キャラクター本体の判別が困難となるようなデザインパーツをかぶせている。
  3. 吹き出し又は手持ちが、特定の企業・団体、事業・商品のPRに関する内容になっている。
  4. キャラクターの色を故意に変更している。

問い合わせ先

北海道運輸局交通政策部交通企画課   近畿運輸局交通政策部交通企画課
Tel:011−290−2721   Tel:06−6949−6409
東北運輸局交通政策部交通企画課   中国運輸局交通政策部交通企画課
Tel:022−791−7507   Tel:082−228−3495
関東運輸局交通政策部交通企画課   四国運輸局交通政策部交通企画課
Tel:045−211−7209   Tel:087−825−1202
北陸信越運輸局交通政策部交通企画課   九州運輸局交通政策部交通企画課
Tel:025−285−9151   Tel:092−472−2315
中部運輸局交通政策部交通企画課   沖縄総合事務局運輸部企画室
Tel:052−952−8006   Tel:098−866−1812
地域公共交通活性化事例
国土交通省総合政策局公共交通政策部